「リファインALPHA」はシンプルだからこそ使いやすい!

当サイトで使用しているWordpressテンプレート「リファインALPHA」。

そのオススメな点は?

こんにちは。

当サイトで使用している「リファインALPHA」のオススメな点を紹介します。

オススメな点は、シンプルで汎用性のあるテンプレートなところです。

「リファインALPHA」は、シンプルなデザイン。
だから、どんなジャンルのテーマでWordpressを構築してもハマります。

以下、いろいろと説明しますが、言いたいことの中心はコレだけです。

 

そして、シンプルなデザインだからこそ、「リファインALPHA」のテンプレートを使用すべき人は、こんな人にオススメです。

 

  • アフィリエイト目的でWordpressを使いたい人
  • 1サイトだけでなく、将来的に何サイトもWordpressサイトを作りたい人
  • WordPress初心者な人

 

では順番に説明します。

アフィリエイト目的でWordpressを使いたい人

アフィリエイトのためにWordpressを構築する際、重要なのは文章です。

正直、デザインにこだわるのは後回しです。

記事を書き、文字を書く。
そして、その記事の内容が良ければ、検索結果に上位表示され、訪問者が現れます。

でも、デザインだけ良くて、記事が書いてなかったら?
当然、検索結果に上位表示はされず、訪問者は現れません。

 

多くの人は、Wordpressのテンプレートを購入する際、デザインの良さにひかれがちです。
でも、いざテンプレートを購入して使おうとすると、大事なのは記事を書くことだと気づきます。

 

デザインの良さにひかれてテンプレートを購入すると、間違いなく、デザインにこだわります。

WordPressのテンプレートって、購入前に完成イメージのサイトを見たりして購入すると思います。
でも、その完成イメージのサイトって、購入しようとしている人の気を引くために、とても作り込んだサイトになっています。

一方で、購入しようとしている人は、そんな事情は知りません。

「このテンプレートを購入すれば、すぐに、こんな綺麗なサイトができるんだ!」

って、勘違いします。
そして、実際にテンプレートを購入して、Wordpressにテンプレートを反映させるのですが、すぐには綺麗なサイトができずに、ガッカリします。

「すぐに綺麗なサイトができると思っていたのに、ガッカリ!」

こうなる訳です。

 

でも、ガッツのある人は、ここから頑張ります。
デザインの作成を。

 

でもね。
アフィリエイトにおいて、重要なのは、記事を書くこと。
デザインにこだわっていても、訪問者は現れません。

それに、デザインにこだわるのは訪問者が現れてからでいいです。
訪問者が現れるか分からないのに、サイトのデザインにこだわるのって、考えてみればバカらしくありませんか?

 

「リファインALPHA」は、シンプルなデザインなので、テンプレートを導入するだけで、デザインは完成
これ以上、デザインにこだわる必要がないので、記事を増やすことに集中できます

ちなみに、当サイトは、「リファインALPHA」を導入して、ほぼ初期状態のサイトです。

当サイトのトップページを見てみてください。
⇒ 当サイトのトップページはこちら

 

どうですか?
とてもシンプルではないですか?

サイト全体の色も、白や灰色を中心としたもので、とてもシンプル。
デザインにこだわっていないので、記事作成だけに集中できます。

シンプルすぎて、これでデザインが完成されているの?
って思うかもしれませんが、これでいいんです。

大事なのは、デザインではなく、記事内容です。

 

それでも、デザインにこだわりたい!
だって、デザインが良い方が愛着が沸いて、楽しくWordpressを構築できそう♪

 

こういう人も、中にはいると思います。
というか、かつて、私もそうでした。

 

ここで、具体例で説明します。
デザインにこだわったWordpressテンプレートを導入すると、どういう悲惨な状況になるのかを。

 

例えば、デザインが素晴らしいWordpressテンプレートとして、「TCD」のテンプレートがあります。
⇒ 「TCD」のテンプレート一覧はこちら

 

「TCD」のテンプレートは色々な種類がありますが、どうですか?
どれも、すごく綺麗なテンプレートばかりですよね☆

実は、私は、「TCD」テンプレートを購入して使ったことがあります。
「TCD」を買おうと思ったきっかけは、デザインが良かったからです。

このテンプレートを購入すれば、こんな綺麗なサイトができるんだ!

そう思い、期待に胸を膨らませ、購入しました。

 

そして、「TCD」テンプレートをWordpressに導入して有効化してみたのですが。

なんか、ゴチャゴチャした見た目のサイトになりました。

 

トップページの先頭にはスライドバナーがドーンと表示されて、
その下には注目すべきピックアップ記事に誘導できる箇所がいくつか表示されました。
その他にも、サイドバーには、いろいろな記事に誘導できる箇所が表示されたり。

とにかくゴチャゴチャしてたんです。

 

で、私はどうしたかというと。
そのゴチャゴチャを無くす作業に追われました。

 

まだ記事数もそんなに書いてないサイトに対して、いろいろな記事に誘導できる場所があるのは、ゴチャゴチャしてて、とても見栄えが悪かったんです。

 

あと、「TCD」のデモサイトを見ると、綺麗な写真も載せていて、これがデザインの良さを引き立たせていますが、写真については、自分で有料画像を購入する必要があります。

だから、有料画像をいくつか買うハメにもなりました。

つまり、「TCD」のような、デザインのこだわったテンプレートの場合、有料画像を何枚か購入しないと、見栄えの良いサイトは作れないんです。

 

「TCD」のような、デザインのこだわったテンプレートの場合、テンプレートを導入した初期状態だと、空白だらけになります。

それらの空白は、「そこに写真を載せて、見栄えを良くしろよ」という事を意味しています。

つまり、その空白に写真を載せないと、サイトとして、見栄えが悪いサイトが出来上がってしまいます。

しかも、無料でダウンロードした写真を載せてしまうと、素人が作った感丸出しのサイトになってしまうため、やはり有料でないと見栄えが悪いです。

 

繰り返しになりますが、
購入を検討している人に見せているデモサイトは、テンプレートの作者がとても作り込んでいるサイトです。

作り込めば、ここまで綺麗なサイトができるよ。
という最高の状態を見せています。

これを見て、購入を検討している人は、

このテンプレートを購入すれば、こんな綺麗なサイトができるんだ!

と思うのですが、現実は違います。
テンプレートを購入してWordpressに反映させただけでは、デモサイトのような綺麗なサイトはできません。

そこから、綺麗なサイトになるように作り込む必要があります。

 

一方で、「リファインALPHA」のテンプレートの場合、デザインがシンプルなので、テンプレートを導入した時点で、すでにデザインは完成されています。

繰り返しになりますが、当サイトは、「リファインALPHA」のテンプレートを導入して、ほぼ初期状態のサイトです。
もう一度、トップページを見てみてください。
⇒ 当サイトのトップページはこちら

 

当サイトのトップページを見てもらうと分かるのですが、とてもシンプル。
これが、「リファインALPHA」を導入した、ほぼ初期の状態です。

 

「TCD」のテンプレートの場合、導入したばかりの初期状態はゴチャゴチャしていたので、そのゴチャゴチャを無くす作業が必要でした。

でも、「リファインALPHA」の場合、ほぼ何もない状態です。

もし必要なら、サイドバーに「最近の投稿」の欄を設けたりとか、「カテゴリー」の欄を設けたりとか、追加で構築できます。

 

繰り返しになりますが、アフィリエイト目的でWordpressを構築する場合、デザインや画像にこだわるのは後回しです。
大事なのは、記事を書き、文字を書くことです。

「リファインALPHA」のテンプレートは、Wordpressに導入した初期状態でデザインは完成されているので、その後は記事作成に集中することができるんです。

 

 

1サイトだけでなく、将来的に何サイトもWordpressサイトを作りたい人

1サイトだけでなく、複数のWordpressサイトを作りたい場合も、「リファインALPHA」のデザインのシンプルさが効果を発揮します。

もし、あなたが、1サイトだけWordpressサイトを作りたい場合、デザインに凝ったサイトを作るのもいいかもしれません。

でも、デザインに凝ったサイトの場合、デザインにも力を入れないといけなくて、記事作成に手が回らないかもしれません。

 

1サイトだけ作るなら、デザイン作成に時間を割けますが、複数のWordpressサイトを作りたい場合、デザインばかりにこだわる訳にはいきませんよね。

バンバン、記事を作成して、訪問者が色々な記事から訪問できる伏線を張っておかなければいけません。

 

デザインが素晴らしくても、記事数が少ないサイトでは、訪問者は少ないです。

でも、デザインはある程度にしておき、記事数が多いサイトなら訪問者は多くなります

 

つまり、デザインは、まあまあの見た目なら、それでいいんです。

「リファインALPHA」のデザインはシンプルで、テンプレートを導入して有効化するだけで、そこそこ見栄えの良いサイトになります。

もっと言うと、デザインがゴチャゴチャしてないので、訪問者を記事を読ませることに集中させることが出来るんです。

 

「リファインALPHA」をWordpressに導入した初期状態で、デザインは完成。
だから、あとはサクサク記事を作成していくだけ。

1サイトだけWordpressサイトを作りたい場合は、その1サイトを構築するのに、デザインを注げばいいと思います。

でも、複数サイト運営する場合は、デザインに力を注ぐ余力なんてないはずです。

 

あと、「リファインALPHA」はシンプルなデザインであるからこそ、汎用性があり、どんなジャンルのサイト作りにも適用できます。

デザイン性が強すぎると、ある特定のジャンルのサイトにしか使えないんです。

「リファインALPHA」はシンプルなデザインだから、汎用性があり、複数のサイト作りに役立つことができます。

 

あと、余談ですが、デザインにとことん、こだわる事ができるテンプレートの場合、デザインに作りに気合いが入ってしまって。
デザインを完成させたと思っても何日かすると、もっと素晴らしいデザインにブラシュアップできるんじゃないかと、気になってしまいます。

そうなると、きりがないです。
こだわるべきは、記事作成であって、デザイン作成ではないはずです。

 

 

WordPress初心者な人

「リファインALPHA」は、Wordpress初心者向きのテンプレートです。

なぜなら、これも何度もお伝えしているように、シンプルなデザインのテンプレートだからです。

 

もし、シンプルなデザインでなかったら?
デザインの作成に四苦八苦することになります。

WordPress初心者にとって、Wordpressを使うこと自体が慣れていないのに、デザインまでこだわりだしたら、間違いなく挫折します。

WordPressがすごく嫌いになります。

 

「リファインALPHA」は、テンプレートをWordpressに導入して有効化するだけで、デザインは完成されています。

デザインという土台は完成されているので、あとは記事作成に集中して取り組むだけ。

WordPress初心者にオススメなテンプレートなんです。

 

ただ、Wordpressに慣れてきて、サイトに訪問者が集まりだした頃。
そろそろデザインにこだわりたいな~、って思う時期も来るかもしれません。

そんな時でも大丈夫。

「リファインALPHA」は、サイト構成も色々とカスタマイズできるテンプレートなんです。

まずは、「リファインALPHA」のデモサイトを見てみてください。
⇒ 「リファインALPHA」のデモサイトはこちら

 

どうですか?

トップページの先頭にバナー画像をドーンと載せたり。
注目してもらいたい記事が1~3記事あったら、その記事に誘導するスペースを、トップページの上部に固定させておくこともできます。

 

「リファインALPHA」のテンプレートを導入したら、まずは、初期状態の超シンプルな状態でサイトを構築していくと良いです。

そして、カスタマイズしたくなったら、サイト構成をカスタマイズする事もできます。

「リファインALPHA」は、Wordpress初心者向きのテンプレートです。

でも、Wordpress中級者に成長しても使えるテンプレートなんです。

 

まとめ

どうでしたか?

「リファインALPHA」は、シンプルで汎用性のあるテンプレート

 

だから、

アフィリエイト目的でWordpressを使いたい人

1サイトだけでなく、将来的に何サイトもWordpressサイトを作りたい人

WordPress初心者な人

 

こんな人にオススメなんです。

有料のWordpressテンプレートで、これ以上シンプルなデザインのものは見たことがありません。

デザインはほどほどにして、すぐに記事作成に取り掛かりたい人にとっては役立つテンプレートです。

「リファインALPHA」を今すぐ購入する