30代男性の成長の指標

赤ちゃん人はいくつになっても成長していきます。

10代までは肉体的に成長していきますよね。

20代以降は肉体の成長が鈍くなっていきます。

そして、いつまでも自分が成長したかどうかのモノサシを「肉体の成長」にフォーカスしている人は、30代くらいに差し掛かるとこう言うのです。

「最近老けた。体力が衰えた。」


このセリフを、50代以降の人が言うならまだしも、30代の人が言っているのを見るとウンザリします。

では、自分の成長は、どんなモノサシで計ればよいでしょうか??

とりわけ、30代の男性は、2つのモノサシで計れば良いと思います。

すなわち。

・人を引きつける人間力

・金を引き寄せるビジネス力

この2つです。

自分が魅力的であれば、人が集まってきます。

人は自分より輝いている人に集まる習性があります。

そして、人が集まるところに富が集まるので、人を自分に引き寄せれば、自分に金が集まってくるのです。

「人を引きつける人間力」がついたか?
「金を引き寄せるビジネス力」がついたか?

この2つのモノサシで計り、成長を実感するには、最低1年はかかります。
私の場合は3年かかりました。

でも成長を実感できるようになると楽しくなってきます。

「最近老けた。体力が衰えた。」

なんて、後ろ向きなセリフを言って未来を悲観することがなくなります。
むしろ、「今日の自分より、明日の自分は成長している」という前向きな思考でいることができるんですよ。

コメントは受け付けていません。