焦がれる夢を忘れるな

ゴールみなさんは夢を持っているでしょうか?

いま夢を持っているとしたら、それを叶えるためにどうすれば良いと思いますか?

とりあえず、夢に向かって進むということが大事ですよね。

つまり、「やる」。
「行動する」ってことです。

でも、やる時に邪魔してくる気持ちがあります。
それを、一般の人たちは、「モチベーションの低下」と言っています。

さて、大金を得て成功した人たち同士の話し合いで、時々、「モチベーション」について議論されることがあります。

自分たちが成功したのは、モチベーションが高かったのが原因だったのか?
成功できない人たちは、モチベーションが上がらなくて行動できていないのか?
こんな議論です。

でも、長きにわたる議論の結果、夢に向かって行動するのにモチベーションは関係ないことが分かってきました。

では、何が関係してくるのか??

それは、エネルギーレベルです。

エネルギーレベルが高ければ、夢に向かって行動することができるのです。

では、エネルギーレベルを高めるには、どうすれば良いか?

それには、夢を妄想する

テクニック的には、アファメーションをすると良いです。

アファメーションとは、
「自分はこうなりたい。あれをやりたい。これを成し遂げたい。」
という肯定的な宣言のことです。

夢を妄想し、アファメーションをします。

そして、その夢を自分が叶えているときの姿がステキだったら、情熱わいてきます。

そして、エネルギーがわいてきます。

夢を叶えるというのは、並大抵のことでは叶いません。

いま現状の自分のレベルでは成し遂げられないことだから、夢なんです。

夢を叶えるための途上で、うまく行かないことが沢山あり、困難や葛藤があります。

でも、情熱を燃やし、エネルギーレベルが高ければ、活力となり、困難や葛藤を乗り越えていけるんです。

夢が自分を動かす原動力となります。
自分を動かすきっかけになるんです。

ここで、夢をあきらめるというか、そんなのムリと思う人がいます。

それは、ムリだと思うから叶えられなくなるんです。

ジーニーちゃんの記事でもお伝えしました。
⇒ ジーニーちゃんの記事を読んでいない方は、こちら

「ムリ」だと思ったら、ジーニーちゃんが夢を叶えるのを阻止するんです。

実際は、「ムリだと」思うことが、原動力をさび付かせる原因となり、行動しなくなるから、夢が叶わなくなるんです。

焦がれていた夢を、追い求めている夢を、常に忘れないようにすることが重要です。

いつも、その夢を想いだし、追いかけることで高いエネルギーがわいてくる。
自分を動かす原動力になります。

そして、その状況を保たないといけない。

だからこそ、焦がれる夢を忘れてはいけない

夢に後押しされるように、自分が進んでいくことができるんです。

ちなみに、私は高校3年生のときに、
将来は、「会社にまつわる数字を公表することにより、世の中に役立つ人間になりたい」。
そんな夢を持ちました。

具体的には、「会計を極めてプロになる」。
そんな目標を立てました。

だから、
大学では、大学の授業が終わった後もずっと勉強し。
土日も専門学校で勉強し。
会社に就職して経理部に配属されたときも、会社から帰ったらすぐ寝て、朝3時から6時まで勉強しました。

そして、その後、転職した会社で、「会社にまつわる数字を公表する」仕事を成し遂げることができました。

勉強をスタートさせたのが19歳。
夢を成し遂げたのが27歳。

その間の8年間は、ろくに遊びも恋愛もしていません。

でも、これを成し遂げ、夢を達成できたのは、
焦がれていた夢を、追い求めている夢を、常に忘れないようにしていたからだと思います。

だから、エネルギーレベルが高く、夢を成し遂げるために注力できたのだと思います。

「焦がれる夢を忘れるな」
結構、大事なことです。

コメントは受け付けていません。