自分の選んだ道を、信じる道をいま全力で走る

走る

目標に向かって頑張っているときって、その頑張っている途上が大変なものです。

じゃあ、大変だからって、その目標に向かうのを止めますか?
歩みを止めますか?


・・
・・・

目標に向かうのを止めたらどうなるか。
これまでと同じ日常が、これまでと同じ自分が待っているだけです。

変わりたい!

人生をより良い方向にもっていきたい!

そう思って、夢に向かって、目標に向かっているはずです。
だったら、目標に向かって、チャレンジして進むしか道はないはずです。

そして、その道に進む行動は、ちんたらやっている場合ではないです。
自分の選んだ道を、信じる道をいま全力で走る。
そうしないと、時間が過ぎていくばかりです。

「やる」って事が重要です。

「やる」というのは、実践・行動・作業をするという事です。

やっていれば、うまくいった事も、うまくいかなかった事も自分の経験となり、財産となり、スキルとなります。

勝海舟は、こんな言葉を言ったそうです。

行いは俺のもの。批判は他人のもの。
俺の知ったことじゃない。

行動したことは、すべて自分の経験となり、財産となり、スキルとなる。
そして、自分が夢に向かって、目標に向かって頑張っていることについて他人が批判しても、それは他人が勝手に言っている事であって、自分が知った事ではない。

という意味です。

やったことが全て経験となり、財産となり、スキルとなるなら、やるまくるしかないですよね。

あなたがやっているビジネスは、我流でやっている訳ではないはずです。

誰かから教わった方法に則って、ビジネスを進めているはずです。

それなら、あとは、「やる」・「やりまくる」。

やりまくっていれば、これまで見えていなかった道が見えてくるはずです。

 最後に、今回の勝海舟の言葉を知るきっかけになった動画を紹介します。

コメントは受け付けていません。